愛知を愛する管理人がお届けする、おすすめ情報サイト

愛知BEST♪

愛知県の観光・レジャー

愛知で人気の伝統陶芸品はこれ!!焼き物体験もできておすすめです♪

更新日:

愛知県人気伝統陶芸品は?」
焼き物体験できるおすすめの場所はどこ?」

愛知県は言わずと知れた焼き物の街です。

そんな愛知でおすすめの伝統陶芸品を焼き物体験もできる場所も併せて紹介していきます。

愛知県で人気のおすすめ陶芸品

常滑焼
(常滑市)

常滑市は焼き物の街として有名な場所です。

あいちゃん
やきもの散歩道という場所があるくらい、陶芸品の生産が盛んなのです♪

参考記事
常滑市のやきもの散歩道は半日で楽しめます!おすすめ駐車場も♪【体験済】

常滑焼の特徴は薄くて軽いところ。

鉄分の多い土で作られ、薄いながらも強度が高いのが特徴です。

あいちゃん
実際に持ってみるとわかるのですが、その軽さには本当に驚きます。

特に常滑焼は急須がとても有名です。

上記写真を見てもらうとわかりますが、取っ手と口の部分は別々に成形されています。

職人が丹精込めて丁寧に作り上げた逸品です。

やきもの散歩道を歩いていると、急須以外にも様々な焼き物と出会うことができます。

あいちゃん
様々な工房があり、そこで売られている陶芸品はどれも個性豊かで胸躍ります♪

またこちらの「ギャラリー敏」では、ろくろ体験もできます。

あいちゃん
想い出の品を自分で作りたい方はぜひ焼き物体験をしてみましょう♪

常滑焼に出会える場所

常滑焼は、やきもの散歩道にある工房で出会えます。

あいちゃん
下記「やきもの散歩道大駐車場」に車を停めて、散策がてら楽しめます♪

住所 〒479-0836
愛知県常滑市栄町7-7
アクセス 常滑ICから車で5分
営業時間 24時間
台数 45台
あいちゃん
常滑駅からもアクセスが良いので、公共交通機関の利用もおすすめです♪

公式
やきもの散歩道公式ページ
(とこなめ観光協会)

尾張七宝焼
(あま市)

七宝焼とは、金属の表面に色とりどりのガラス質の釉薬をのせて焼き付けたものです。

名古屋市に住んでいた梶常吉という人物が1833年に七宝の作り方を発見したことから始まりとされています。

七宝焼の作る工程はこんな感じ!!

あいちゃん
金属のベースに少しずつ釉薬を塗り重ねながらデザインし、焼きを入れていきます。
一週間ほどの時間をかけてゆっくりと出来上がっていくのです♪

七宝焼きはベースが金属で、硝子ベースの釉薬を利用するので重量がとても重くなります。

したがって普段使いの食器などではなく、観賞用のお皿や花瓶に用いられることが多いです。

あいちゃん
とても繊細で美しいデザインにうっとりします♪
花瓶など観賞用にピッタリです♪

尾張七宝に出会える場所

尾張七宝焼は、あま市にある「七宝焼アートヴィレッジ」で出会えます。

  • 展示品の見学
  • 七宝焼の購入
  • 七宝焼体験

七宝焼の全てを堪能することができます。

あいちゃん
上記のように七宝焼作りを見学しながら、職人さんのお話も直に聞くことができるので、とってもおすすめです。

住所 〒497-0002
愛知県あま市七宝町
電話番号 052-443-7588
アクセス 名鉄津島線「七宝」駅下車 徒歩約25分
あま市巡回バス「七宝焼アートヴィレッジ」すぐ
営業時間 午前9時~午後5時
定休日 月曜日
祝日の翌日
年末年始
駐車場 あり
ホームページ あま市七宝焼アートヴィレッジ

あま市巡回バスの停留所があるので、散策ついでに利用するのがおすすめです。

あいちゃん
詳細は下記ホームページを参考にしてくださいね♪

公式
あま市巡回バス

また、駐車場も完備されているので、車での来店もおすすめです。

あいちゃん
駐車場はとっても広いです♪

まとめ

愛知県は焼き物が盛んな県なのです。

愛知県の観光として一度訪れてみてはいかがでしょうか?

あいちゃん
情報を追記してまた更新していきますね♪

-愛知県の観光・レジャー

Copyright© 愛知BEST♪ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.